K-70のファームウェアアップデート


K-70のファームウェアアップデートを行った。これでバージョン1.00から1.10になった。

PCもそうだが、私はアップデート恐怖症である。特に「前のバージョンに戻せない」類のものはなかなか決心がつかなかったりする。K-70もまさにその類で、やっと決心がついた―というわけである。

スポンサーリンク

K-70のファームウェアアップデート

K-70のアップデートは実に簡単だ。公式ページからデータをダウンロードし、SDカードにコピーして行うというシンプルなものだ。

手順的には

1・公式からファームウェアファイルをPCにダウンロード
2・ダウンロードしたデータをSDカードにコピー
3・K-70にSDカードを入れて、MENUを押しながら電源を入れる
4・アップデート

という流れで完了する。

公式の手順書が非常にわかりやすく、その通りにやっていけば、まず間違うことはないはずだ。

ただ、この手順書、K-S2のものをベースにしているのか、途中、『K-S2でフォーマットしたSDメモリーカードは、ディスクドライブ「K-70」として認識されます』という誤植がある。

Ver.1.10の内容

アップデートの内容は、公式ページにある

・多重露出中のISO感度変更が可能になりました。
・新レンズ HD PENTAX-DA 55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE装着時の動作を最適化しました。
・全体的な動作の安定性を向上しました。

というものだ。

私の用途では、上の2つはさほど縁がない感じだが、いちばん下の「全体的な動作の安定性の向上」が恩恵を受けそうな部分だ。

まとめ

SDカードにコピーするまでが少々手間だが、K-70にカードを入れてからは1分もかからずにアップデートが完了した。

先日の電子ダイヤルカスタマイズとあわせて、K-70がパワーアップしたような気分だ。

RYOTA

はれときどきカメラの中の人。気軽に持ち歩けるカメラがお気に入り。好きなものは洋画とフエキくん。

\ こちらの記事もおすすめ! /

K-70の電子ダイヤルをカスタマイズ
K-70の電子ダイヤルをカスタマイズしてみた。 【Avモードの電子ダイヤル】 ・前ダイヤル・・・露出補正 ・後ダ...
PENTAX K-70 ファーストインプレッション
PENTAX K-70がいよいよ私の手元にきた。私にとって初のペンタックス機だ。 今回はファーストインプレッションと題して、K-70の...
スポンサーリンク