TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO AFとMFの切り替えについて

さて、購入したTAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACROだが、初っ端からつまづいてしまった。

AFとMFの切り替えがわからないのである(笑)。

タムキューはクイックシフトフォーカスには対応していないので、MFを使う際にはレンズと本体の両方でMFに設定しなくてはならない。

・・・という情報は事前に入れていたのだが、レンズ側のスイッチがみつからないのである。

スポンサーリンク

ピントリングを押し出すとAF、手前にひくとMF

そこで調べてみると、ものすごい仕組みであることが判明。

なんとピントリングを押し出すとAFになり、手前にひくとMFになるのである。

これがスイッチになっているのだな。てっきり、ツマミかなんかがついているかと思って、あちこち探してしまった(笑)。

切り替える時は「レンズと本体、両方で切り替える」ということを忘れないようにしないといけませんな。

TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO ファーストインプレッション
今回は、TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACROを実際に使ってみた感想をかいてみよう。 先日の記事では、A...
TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACROを購入
前回の記事で「迷っている」と書いたマクロレンズだが、TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACROを購入した。 ...
スポンサーリンク